With a Happy Ending

Switch 19

4
牧野がシャワーを浴びている。それを想像するだけで、ムラムラする。制限時間は10分だ。それ以上は待てない。つーか、俺は十分待っただろ?俺が今までどれだけ我慢していたのか、分かってんのかあいつ。俺が後にも先にも、車の助手席に乗せたのはあいつだけだ。二人きりで食事したのもあいつだけ。映画だってあいつだけだ。それなのに、俺の前で爆睡とかしやがって。どんだけ、俺の忍耐を試してんだ。極め付けは牧野のマンション。...