花より男子の二次小説。CPはつかつくonlyです。

With a Happy Ending

皆様、新年あけましておめでとうございます。
Happyendingです。

年末の呟きに、たくさんのコメントを寄せてくださり、申し訳なく思っています。
なんだか、自分でも、気分が落ち込んでいて。
そんな時にクリスマスが来て、思いつきで連続アップして、それはそれで楽しかったんですけれど、やっぱりワンパターンだなってことを改めて思い知ったんです。

でも。
そうですね。
「ワンパターン」
良い意味にとればいいんですね。
そう思ったら、気が楽になりました。
そーじゃねーぞっと思われる方もいるのかも知れないけど、でも、だからと言って、私自身もどうしようもない。
そもそも、私の息抜きとして始めたブログですので、私の好きなように書いたらいいのかなと腹をくくりました。
なので、きっとこれからもワンパターンです(笑)。
が、またちょこちょこ遊びに来ていただけたらと思います。


コメントや拍手に、やっぱりたくさんの元気を頂きました。
本来であればお一人ずつにきちんとお礼を申し上げるべきですが、ここでまとめてのお礼になります事お許しください。


さて、ここ、2日ほど、まったくPCを触らない生活でした。
あっ、頂いたコメントは携帯か、タブレットで確認していましたよ。
でも、今日はもう少ししたら、またお出かけしますが、すこし自由時間があって。
それで、PCにやって来ました。


私はお話はPCでないと打てない人で、PCの前に来たら、何か書きたくなって。
せっかくなので、(何がせっかく?)
今、速攻で書いたお話を夜までにアップしたいと思います。
あんまりHappy New Yearっぽくないんですけど、『あたしが幸せになるために』の未来として読んでいただけると幸いです。
(ちょいシリアス???)


その前に、新年の抱負を!

①ブログを細く続けていく。
こうして数日お話から離れてみると、それはそれで寂しいですが、家族との時間がゆっくりもてたり(まぁ、家族も休みな訳ですが)しています。
今年は、基本的には平日は毎日更新を目指して、週末はお話の貯金を作ったり、もしくは、不定期で短編を書いたりしてみたいなと思っています。
前もって予告できるものはしたいと思いますが、ちょっとそのあたりは未定です。
平日はやっぱりAM5時に予約投稿が私の生活ペースには合ってると思うので、継続したいと思います。



②ブログの繋がりをつくる。
繋がりというのも変ですが、お友達が増えたらいいなと思っています。
とはいえ、私自身がマメな人ではないので、結構難しいかもですが。
FC2ブログは足あと履歴がみれるのですが、最近はこの足あとをちょこちょこ残しています。へへ。
たまに、チャット会のお知らせとか見かけて、行ってみたかったりもするし、今年は思い切って参加してみようかな?どこかでないかなー。ただし、日にちと時間に依るのですけれどね。


それでっ。ブロともといえば!
『曼陀羅華』のまま様が素敵なつかつく漫画を描かれていること、皆様ご存知でしょうか?
恐らく多くの方が知っていらっしゃると思います。
現在新作は、ブロとものみが閲覧できる設定となっておりますが、私もその中の一人です。
何を隠そう、まま様は私に初めて『相互リンク』というものを持ち掛けてくださった方で、実は現在3人しかいないブロとものお一人です(笑)。11月の休日に半日かけて、リンクバナーを作ったことを思い出します。

その、まま様が、『ガンバツテこ茶子さん企画』と題して、素敵な漫画をたくさんアップされているのですが、その一つ、『第三医務室の牧野先生』の二人をお借りして、お話をつくりました。
これも近いうちにアップしたいと思います。
というか、こういうの楽しい!!
因みに一番好きな絵は、カテゴリーとしては、二次小説の中の『ヴァンパイアより永遠の愛をこめて』のあとがきに書かれている絵です!これはおそらく、ブロともでなくても見れます。お話もいいです!是非、つかつく派におすすめいたします。(わたしのリンクから飛べると思います。)
そして今回の『第三医務室の牧野先生』の最後のシーンの、『つくしのなんだか期待を持たせる笑い!』これが2番目に好き。
現在はお正月でブロとも申請は承認待ちになるかと思いますが、是非一度ご覧下さい。
ファンになること間違いなしです!

そして、『ガンバツテこ茶子さん企画』とは、皆様ご存知『君を愛するために』のこ茶子様です。
何を隠そう(またっ)、私が二次を書きはじめたきっかけは、現在執筆されている、『愛してる、そばにいて』を読んだからです。こちらも、現在はパスワード制で、読みたい人のみが読むというスタンスになっておりますが、私は毎日読んでおります。ハイ。こちらは現在、類つく(ワォ!)と見せかけて、エンドヒーローは『司』と断言されておられます(よね?)!!それを信じて、読ませていただいております。
こ茶子様は、現在孤独と戦いながらの執筆中ということで、私は何もできませんが、『牧野先生』のお話でエールを送りたいと思います。因みにこ茶子さまも、3人しかいないブロとものお一人であります(汗)。



ということで、長くなりましたが、新年の抱負とお礼でした。
私は4日から仕事ですが、3連休明けまでは、不定期更新になるかな・・なのですが、またどうぞよろしくお願いします。

沢山の励ましをいただいて元気になっております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

やばいよ!出掛けなきゃー!
で、行ってきまーす。
また夜に。

Happyending



 

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

  1. お知らせ
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

ありがとうございます!

  1. 2017/01/04(水) 03:59:50 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
たくさんのコメント、ありがとうございました。
色々考えるところはありますが、現在はとても前向きになっています。

気を付けるべきところは気を付けて、けれど無理はせずに頑張って行こうと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

  1. 2017/01/03(火) 22:41:45 |
  2. URL |
  3. のだめまま
  4. [ edit ]
明けましておめでとうございます🎍
ワンパターンなんて、全然そんなことないのに!
人其々に感じ方は違って当たり前なのですが…。
司がつくし一筋なのは、つかつくファンなら誰もが望むことで、つくしにしても、また然りですよね!
毎日の更新が楽しみで、また読み返しても楽しめるお話しだと思います。
happyendingさんの思われるつかつくで、沢山のファンの方がいらっしゃるので、挫けないで下さいね ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
これからも応援しています♡♡

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 22:22:16 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 21:33:38 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 20:29:24 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

明けましておめでとうございます。

  1. 2017/01/02(月) 19:28:53 |
  2. URL |
  3. さくらぷりん
  4. [ edit ]
明けましておめでとうございます。

ブログを読んでびっくりしました。

私はHappyendingさんの作品が好きで

毎日楽しみにしています。

どんな作品でも好きな人嫌いな人がいると

思います。

作風が好きではない人は

自分にあう作品を探せばいいわけだと思います。

私も色んな方の作品を読みますが

それはそれで楽しいと思ってます。

Happyendingさん 無理しないで

作品を更新してください。

では こっそり読みに来ますね。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 17:21:12 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 15:50:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 15:36:47 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/01/02(月) 15:33:49 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -