花より男子の二次小説。CPはつかつくonlyです。

With a Happy Ending

こちらは、『甘さとすっぱさと』とのコラボのお話です。
詳しくは、『甘さとすっぱさと』の中の、『花街に護られて』を是非ご覧ください。

深夜ドラマ『花街に護られて』を見る、現代の司とつくし。
一応、プチラブコメ(笑)です。

『花街に護られて』の背景は江戸時代
遊郭で働く新造のつくし。
道明寺屋の坊ちゃん司。
二人が出会い、恋に落ちて・・
金持ち坊ちゃん司は、つくしを身請けすることを決めるのですが・・
簡単に言っちゃうと、そんなストーリー。
私がコラボに選んだのは、『司の決断』ぐらいの頃です。

ではどうぞ~。
***





「つかさ・・おかえりぃ。。ぐすんっ・・ひっく・・」
「つくしっ。大丈夫かっ!おい・・って、また・・あれか・・?」
「ふえーん。だってぇ。」

会社から、23時を過ぎて帰宅した俺。
俺の妻つくしは、いつも遅くまで、俺の帰りを待ってくれている。
けど、妊娠したつくしは、感情が不安定で、泣き上戸になっていた。

それもこれも、こいつのせいだ。

「だってぇ・・。司がっ、司がっ、見極めのためとか言って、紫陽姉さんと同衾するって・・うわーん。。。」



最近始まった深夜ドラマ__『花街に護られて』
『lemmmon』っつーふざけた名前の脚本家が手掛ける、時代劇につくしはハマりまくってる。
だいたい『m』が多すぎる時点でうさんくせぇ。
「あほかっつーのっ」と呟いた時には、「アホにアホって言われたくないわっ。自分だって、日本語弱い系の癖にっ!」とつくしに鉄拳を食らった。

何よりも問題なのは、そのドラマの主人公の二人が、なんと俺とつくしと同じ名前ってことだ。
自分と同じ名前の少女に、つくしは相当感情移入しちまっている。
だいたい、俺とつくしの名前を使うなんて許せねぇ。
そのテレビ局に本気で圧力をかけるつもりが、逆に俺がつくしから圧力をかけられた。

『あたし、このドラマ好きぃ。この二人もさ、あたし達みたいに幸せになって欲しいよねっ!』

って、つくしにそんな可愛いこと言われちまったら、応援しない訳にはいかねぇ。

『あたし達みたいに・・』
ここ、重要。

つくしが幸せっつーことが、俺の最重要事項。
俺達にあやかって、こいつらにも幸せになってもらいてぇなんて、そんなことを言われたら、ぶっ潰す訳にはいかねぇだろ?



妊娠が分かった時から、俺たちの夜の営みは、制限されている。
だから、深夜に帰った俺は、つくしを抱くこともできず、一緒にこのドラマを見ることも多くなった。
つっても、そろそろ安定期ってやつに入ると聞いてるから、再開も視野に入れている俺。

が、ちらりと横に座るつくしを見やるものの、そんな雰囲気は一つもない。

「紫陽姉さん、やめて~!!」
と言って、両手で顔を覆っている。


「あ~、こんなところで終わらないでぇ。今日は眠れないかも知れないっ!」
って、んな訳あるか。
妊娠してからのこいつは、ぼーっとしたと思ったらすぐに寝る。
どうやら、昼間も寝まくっていて、こうやって深夜ドラマにハマるようになったみてぇだ。

そんな訳で、帰宅後の俺は、こいつとこのドラマを見るしかなかったり、ドラマの感想を延々と聞いたりと、どうしようもない状況がこの2週間ほど続いている。



そのドラマの『つくし』は江戸時代の遊郭にいた。
そんで、月の物がくれば、水揚げってやつをして、客をとる遊女になる設定だ。
俺のつくしときたら、『小さいころから、遊女になることを受け入れているんだねぇ。凄いねぇ。女のプライドもあるもんねぇ。』なんて能天気なことを言ってやがるが・・
バカヤローッ!
つくしを遊女にさせられるかよっ!

俺は速攻でテレビ局に抗議したが、どうやら設定上も遊女にはならないらしい。
ほっと胸を撫でおろした俺は、西田に溜息をつかれた。



ドラマの途中から登場してきたのは、司だ。
俺じゃねぇぞ。ドラマの司。
見た目は全然似てねぇけど、まぁ、そこそこの男だな。
どっかの、ボンボンの設定らしい。

その司が、遊女の世話係をしている少女のつくしに恋をする。
俺も、思わず、力が入った。
そして、どうやら、つくしを身請けする算段らしい。
よしっ!良くやった!!
金は何のためにある?
惚れた女に使ってナンボだぜ!

しっかし12、13で身請けとか、なんか、すげぇ世界だな。
今は俺の妻であるつくし・・・こいつなんて・・
17歳になっても、男を怖がってたしよ。
タイミングよく熱出したりしてよ。
結局、俺は4年待たされたっつーの。
そう考えると、このドラマの司は忍耐が足りねぇな。

しかも、金はオヤジもちかよ。
ったく、これだからガキは。
一発ニューヨークでも行って、揉まれて来た方いいんじゃね?
テレビ局に連絡入れとくか・・・


そんで、今日の問題はここからだ。
そいつは、童貞だからっつって、遊女に見極めを迫られた。
ったく、遊女が聞いて呆れるぜ。
童貞男は、一度女を知れば、女に溺れるようになっちまうかも知れねぇって?
それじゃあ、つくしが可哀そうだって?
だから、一発やって試そうかだと?
いいじゃねぇかよ、童貞で。
それの何がわりぃんだ。
好きな女を抱かせりゃいいのに、なんで、他の女を抱くんだっつーの。

はぁ・・そう来やがったか・・
ドラマの司は、紫陽姉さんて女とやっちまうらしい。
そんで、そんな司の姿を見て、つくしはドラマのつくしと一緒に涙を流してやがる。



『つづく』

って、ここで終わりかよっ!
どーすんだよっ。つくし、泣きっぱなしだろーがっ。
妊婦に負担かけんじゃねーよっ。


そして今日も、ハラハラドキドキしたままのつくしを、腕の中に抱きしめながら眠る俺。

「泣くなって。」
「だってぇ。好きな人が、他の女を抱くんだよ?ヒック。」
「俺は、お前以外の女なんか、抱かねぇから安心しろ。」
「ホントに?グスッ。」
「ああ。俺が嘘ついたことあっかよ。」
「ううん。ない。グスッ。」

こいつ得意の上目遣い。
妊娠中のこいつは、無制限に煽って来るから始末がわりぃ。

「お前・・そろそろ、安定期って奴なんだろ?激しくはしねぇから、してもいいか?」
「えぇ?でも・・」
「俺達が幸せになれば、ドラマの奴らもきっと幸せになれるぜ?」
「本当にそう思う?」
「あぁ。」

んなの絶ってぇ関係ねぇけど。
今のつくしは、このドラマに洗脳されている。
二人を応援する、俺の言葉を鵜呑みしてやがる。
仕方ねぇ。
明日朝一で、TV局に直電だ。
つくしの期待は、裏切れねぇからな。


つくしを安心させるため、丁寧に愛撫を続け、ゆっくりと挿入していく。
妊娠が分かってから、初めての交わり。
あの妙なドラマのおかげで、やっとこいつを抱くことができるっつーのもなんだかな。
まぁ、ある意味感謝だな。

久しぶりのつくしの中は、めちゃくちゃ狭い。
そんで、熱い。
こいつとの初めてを思い出す。

「大丈夫か?」
「う・・ん。でも、久しぶりだから・・なんか、初めてを思い出すね・・」

「痛てぇの?」
「ううん。全然平気。気持ち・・いい・・」
「ピッチ上げるぞ。」
「うん。」

そこからどんどん加速していく。
初めての時、俺はこいつを泣かせちまった。
我慢強いこいつは、最奥に挿入するまで涙を流すことは無かったが、全部入ったとたんにポロポロと泣き出した。

「痛いぃ・・」
こいつの涙にビビって、引き抜こうとした俺に、
「やだぁ・・ここまでして、止めないで。最後まで、ちゃんとして。」
なんて、止めたら負けみたいな言い方をして、
最後まで俺を受け入れたんだ。

あれは、帰国してからすぐだったから、俺が22歳の時か・・
俺もよく4年も我慢したもんだよな。
あれから俺は、こいつの体の虜だ。

他の女なんて抱いたこともねぇけど、
抱く気にもならない。

本気で愛する女に受け入れられさえすれば、
他の女なんて目にも入らねぇと俺は思う。
大事なつくしの体の中で、そんなことを思いながら、
俺たちは同時に絶頂を迎えた。




結局、人気番組の翌日の放送に手を入れられる訳もなく、江戸の司は、なんとか姉さんを貫いた。
でもよ、その女の中ではイカずに、翻弄させて、最後は江戸のつくしの手でイッた。
その場面では、俺のつくしは号泣した。
いや、それは、悲しくてつーんじゃなくて、感動したらしい。

しかし、俺も感動したぜ。
13歳の若造だぜ?
ある意味、すげぇよ。
忍耐ねぇなんて言って悪かった。
さすがは『つくしを愛する司』だぜ。

そして、その夜は、俺もつくしの手で導かれちまった。
つくしが、「あたしもやりたい//」なんて、可愛いこと言いやがって。
こいつ、いつの間にこんなにうまくなったんだよ・・と疑問に思ったが、なんと、このドラマの遊女に学んだらしい。
俺のつくしにここまでさせるなんて、結構すげぇドラマだ。


そんなこんなで、今日も俺たちは、
江戸の二人に振り回されている。

だから、当然、二人を応援せざるを得ない俺。
まぁ、俺のつくしが笑顔になれるなら、それでいいんだけどなっ。

 

にほんブログ村
時間は未定ですが、できれば明日ももう1話投稿予定です。
関連記事
スポンサーサイト

  1. 現代版!花街に護られて
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

うわぉ!

  1. 2017/04/01(土) 23:26:49 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
凄い!たくさんコメント頂いています!
ありがとうございます。『花街シリーズ』いいですよねぇ。
lemmmon様様です。

現在、コラボものの執筆中でしたが、おお、このコメントをみて、また少し直します(笑)。

悠●様
そうか。初めは悠●さんのリクエストからだったんですね。ありがとう!楽しんでます。

スリ●様
あはは。是非、読破してください!面白いです!

lemmmon様
コメントありがとう。使わせていただきます。明日のネタに。
今晩中に送るつもりだったけど、眠くなってきたから、ダメだったらごめんなさい~。

委🔴様
私1回コメントもらったことありますよ!感激したから覚えてます!そして今回もありがとうございます。もちろん私は存じ上げています!何とでも呼んで頂いてかまいません(笑)。

そうなのです。。。
注釈でも入れようか、迷ったところがそれ。
だって、深夜ドラマとはいえ、未成年のHネタかつ、どこまで映してんの?ってなドラマ、そんなの放送されてるわけねぇよ・・とね。
ま、二次の世界ってことで、多めに見てくださいね~。
頭の中では、モザイクナシ!でご想像ください(笑)。

四葉様
ありがとう。凄いでしょ?lemmmonさんとのコラボ。これは、一重にlemmmonさんの努力による・・。ありがたや~。

Ka●様
そうなの、現代版はlemmmon様様です。楽しんで頂けて良かった。明日への弾みになります!


と言う訳で、続き書きに戻りまーす。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/01(土) 23:09:37 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/01(土) 22:34:23 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

凄い豪華コラボ

  1. 2017/04/01(土) 22:13:03 |
  2. URL |
  3. 四葉
  4. [ edit ]
つかつくサイト様、超豪華コラボ(*´꒳`*)楽しかった♪癒されました♪同時に二つのお話が楽しめるって面白いです(^O^)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/01(土) 22:07:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

坊ちゃんすみません。

  1. 2017/04/01(土) 21:37:17 |
  2. URL |
  3. lemmmon
  4. [ edit ]
mが多いのは、fc2登録する時すでにlemonが使われてたんです。

m×2でもいけるか?と思ったけど、それでまたけられるのも嫌だなと思い、m×3にしたんです。

安易な考えでございます。

それで坊ちゃん、このお話で妊娠中でもうはうはな夜になれるとは、それはそれは脚本家日和に付きます。

お役に立ててこれほど幸せな事はありません。

胡散臭いと言われても構いません。

右の目から左の目に抜けました。
(多分)

ですからどうぞ最後までお楽しみ下さい。

江戸の司も坊ちゃんに負けぬ漢ですよ。

なので局への抗議はこれ以上、、

坊ちゃんに嫌われては、次の作品を手掛けられません。

なんなら坊ちゃんの奥様へのご要望等を話に取り入れますが、、

ハッ!

申し訳ありません。

坊ちゃんがそんな取り引きなど、なさるはずがありませんね。

やはり私は胡散臭い脚本家かもしれません。

反省して精進します。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/01(土) 21:32:49 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/01(土) 21:30:33 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -