花男の二次小説になります。つかつくonlyです。

With a Happy Ending

後藤会長の誕生日パーティーは、あれから大きなトラブルに見舞われることはなく、むしろ事態を聞きつけた会長夫妻に謝罪をされてしまった。

後から知った話だけれど、後藤悟さんには恋人がいて、どこかしらのお嬢さんらしい。
だから、あたしと会うように勧める会長夫妻にあまりいい感情を持っていなかったみたい。
兄二人には、どこかの家柄の良いお嬢さんをあてがって、自分には普通の女。
確かにそれじゃあ、え?って思うよね。

でもさ。
あたしがいつ、後藤さんと付き合いたいとか、結婚したいなんて言ったかな?
勝手に勧められたことに、勝手に文句を言う。
なんて、自分勝手なんだろう。
「司さんにはあたしじゃ釣り合わない」
一般的には、その通りなんだと思う。
その理由は、互いの家柄の違いが大きい。


世間の人は皆、『道明寺司』という人間を基準にあたしを判断する。
誰も、『牧野つくし』なんて女は見ていない。
誰も、あたしのことなんて評価をしていない。
そんな気分になる。
あたしは、あたしなのに。
道明寺司の恋人である前に、牧野つくしとしての一個人なのにな。

今までは、仕事を頑張ることが、彼との将来に繋がるように考えていた。
だけど、本当はどうなんだろう?
あたしがどんなに仕事を頑張ったところで、彼と釣り合う日は来るのかな。


司さんのことは大好き。
彼があたしのことを大事にしてくれてるのだって分かってる。
あたしが一般家庭の出身であることなんて、彼が一番よく知っている。
だから、彼がそのことであたしを嫌いになったりするはずはない。
だけど、あたしはあのパーティーの日から、ずっと心に小さなトゲが刺さったように感じている。

仕事を頑張れば、いつか認められる日が来るかもしれない。
だけど、それはいつ?
そもそも、誰に何を認めてもらおうっていうの?
あたしはあたし。
それ以上には絶対になり得ない。
あたしがどんなに努力したところで、あたしはきっと「道明寺司の恋人」以上の評価を受けることはきっとない。
そして、それは司さんにとってもプラスにはならない。


「あたし達は、お互いに好きだから付き合ってる」
ただそれだけの事なのに、それすらも許されないように感じる。
それでも、仕事を頑張る以外にはどうすることもできなくて、あたしは、仕事に邁進することでその不安を消そうとしていたんだと思う。







複雑な思いを抱えながらも、時間は確実に過ぎていき、
あっという間に8月になった。


西門先生との外国人宿泊客に広める茶道教室は、先日第1回目が行われた。

1日目は・・
メープルで着物をレンタルし、簡単な画像を見ながら、茶の湯について学ぶ。
あたしも和装し、英語でお客様に茶の湯の説明をする。
これには、あたし以上に司さんが張り切ってしまって、京都の職人に着物を作らせるわ、当日こっそり見に来るわで、相変わらずの過保護っぷり。
西田さんにも呆れられてしまった。
それから、西門先生のお弟子さんに来てもらい、基本の所作を教えてもらいながら、お客様達と、和気あいあいとお茶を嗜んだ。
日本ならではのアクティビティ。
メープルだからこそ実現した、西門流とのコラボ。
確かにそこに価値がある。
だけど、それ以前に、もっと身近に、もっと気軽にお抹茶を頂ける機会を作ってもいいんじゃないかな?
海外からのお客様にとって、もっと敷居を低くして、もっと気軽に楽しんでいただけるプランでもよかったのかも知れない。
そんなことを、この時になって、初めて思った。

それから、2日目・・
こちらがメインで、西門先生の登場。
流石に西門先生は場慣れしていて、英語はもちろん完璧で軽くジョークも飛ばす。
そして、お抹茶でもてなす姿は、男性なのに凄まじい色気。
これ程に和装が似合う男性って見たことが無いかも。
お客様達も溜息をつき、また是非手習いをしたいと盛り上がった。
茶道というよりも、西門先生の人気が上をいく状況にちょっとだけ苦笑い。
だけど、これがいい。
お客様の笑顔があふれているのがすごくいい。
お客様が今後、またメープルに宿泊された際には、日程に合わせて、西門流より先生を派遣してもらい、お茶の手ほどきが受けられることになる。
日本に来て、少しでも楽しんで頂けること。
思い出を作って頂けることが、あたし達の喜びだ。
これからも、お客様を笑顔にするために、あたしはもっといろんなことを経験して学んでいかなければいけない・・そう実感した。

8月に行われた1回目は大きな反響を呼び、今後は二月に一度はこのプランが継続されることになった。



茶道と同時に開催された、メープルの『女子力アップ講座』。
桜子のエステに行ったのは、結局はあのパーティーに参加するためだった訳だけど、その後司さんの反対はもちろん無くて、桜子がこの企画に協力してくれることで話はまとまった。
桜子プロデュースのヨガレッスンの後に、夢子先生プロデュースの美容と健康を意識した、サンドイッチやジュースを手作りし、母娘で楽しむ。
翌日は、エステで全身をほぐした後に、桜子直伝のメイクアップ講座が行われた。

「美作夢子」「三条桜子」この将来は本当に母娘になる予定の二人がプロデュースする『女子力アップ講座』はメープル広報から発信されると同時に満席となった。
当初私の考えていたお料理教室とは全く違うけど、メープルに宿泊するお客様からすると、サンドイッチを作ったり、ミキサーで野菜ジュースをつくることすらも〈非日常〉らしい。
元々、美や健康に関心の高い人たちだから、自ら作るジュースやスープについて、とっても熱心に勉強されていた。
まぁね。材料は超高級品だしね。
花嫁修業といえば、お料理と言われていた時代は遠い昔。
そして、メープルに宿泊する方々に、あたしの常識は恐らく通用しない。
だから、あたしはこれから、もっとお客様のニーズに敏感であり続けなければならないんだ。


この夏、大盛況に終了した『女子力アップ講座』も、今後継続することが決まった。
若いお嬢様たちをターゲットにし、メープルの高級エステと桜子の美容教室、そして、美を意識して作られた高給料理を食べられるパッケージも販売されることになって、企画は少しずつバージョンアップしていく。



この企画を経験しただけで、多くの反省があった。
そして、その反省を次に生かしたいと思ってる。
あたしはまだ1年目の新入社員で、まだまだ経験すべきことが多い。
つまり、社会的に評価されるものは一つもないってこと。


企画は成功しても、複雑な心境は変わらないまま。
こうして、あたしにとっての怒涛の夏が終わった。



にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
ちょっと体調を崩していて、更新できない日があるかもしれません。
でも、このあたりの展開を止めたくないので、できるだけ定時更新を目標にしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

  1. 続・俺の女
  2. / comment:11
  3. [ edit ]

こんばんは(*^^*)

  1. 2017/04/18(火) 22:38:12 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
たくさんのコメントや拍手コメントを頂いてしまい恐縮です。でも、元気出てきますね。嬉しいです。ありがとうございます。

喉の痛みは改善してきていますが、頭痛と腹痛になってきました。頭痛も辛いけど、腹痛も辛い・・・。トイレ率も高いし。

同じように体調を崩されている方もおられるようで、やっぱりそういう季節なんですかねぇ。

今、お話は、ちょっと下り坂モードなので、明日も更新すべく、今から頑張るつもりです。あ、下書きは書いていあるので、直したりとかです。
腹痛が酷くなってきたら無理かもですが・・・。

そんな訳で、今日もまとめてのお返事で申し訳ありません。
でも、はじめましての方にもお気遣いのメッセージを頂いたりして、たまには体調を崩れるのもいいかも(笑)なんて。ちょっと嬉しくなりました。
母は体調が崩れても、あんまり大事にしてもらえず悲しいです。

では、明日もAM5:00を目標に!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 15:39:29 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 10:21:58 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 09:53:13 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 09:06:36 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 08:46:42 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 08:35:10 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 08:15:01 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 07:43:47 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 06:25:35 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 05:12:51 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -