花男の二次小説になります。つかつくonlyです。

With a Happy Ending

9月に入り、あたしはブライダル部門へ異動になった。

ブライダルでは、涼ちゃんと一緒。
引き継ぎのお客様はいるけれど、まだ新規のお客様はいない。
メープルウェディングについて、まずは自分たちが学ばなければならず、先輩に教えられながら業務を学ぶ日々。
結婚式は週末に入ることが殆んどで、週末のお休みは少なくなったけれど、その分平日にしっかり休みが取れる職場でもある。

一時期の忙しさを考えれば、各段に生活は楽になった。
ブライダルには宿直業務もなかったこともあって、自分の生活や将来を考える時間も増えていった。


道明寺HDとの共同企画は、短期的な目標はとりあえずクリアし、次は、長期的なプランを検討することになった。
つまり、今後は、『未来のメープル』に向かって具体的に考えていくことになる。


『未来のメープル』
高級ホテルの進出が目立つ東京において、メープルが生き残って行くための改革。
あたしが提案したプランは、既存の東京メープルとは別に、新たなメープルを作り出すというもの。
若いカップルや、富裕層のファミリーなどをターゲットに、都内にいながらも高級リゾート感を味わえるようなホテルステイを考えていた。
だけど、そのためにどういった準備が必要なのかということが、考えても、考えても、具体化しない。
今持っている考えが漠然とし過ぎていて、きちんとしたプランとして提示できそうになかった。

あたしには、経験が足りなすぎる・・
考えるまでもなく、それが事実。



以前に比べて時間に余裕ができたことで、
あたしは、じっくりと自分と向き合えるようになった。
それは、仕事に打ち込むことで、考えないようにしてきたことなのかもしれない。
本当は、どこかで考えなくてはならなかったこと。
それを今、少しずつ考え始めている。

そして、丁度先週、
グッドタイミングと言うべきか、バッドタイミングと言うべきか、
来年度の海外研修希望についてのアンケート用紙が配られた。


元々、あたしの夢はなんだったかな。
あたしは、学生の頃からずっと、海外で仕事をしてみたいと思っていた。
メープルに就職を希望したのも、海外勤務も考えてのことだった。
そのための社内の教育プログラムにも参加している。
海外のホテルで、もっと多くの知識を身に付けたい。
たくさんの経験を積みたい。
その考えは、今も変わらずに心の中にある。


だけどそれは・・
あたしが海外へ行くことになれば、
それは、司さんと離れるということ。

だから、そのことを、司さんには相談できずにいた。
今でも過保護な彼が、果たしてそんなことを許すだろうか?
ううん。そんなことじゃない。
海外勤務を希望すれば、司さんと別れることになるかも知れない。
あたしが仕事で認められるようになるまで、待つと言ってくれている司さん。
あんなにもあたしを大事にしてくれる人を、裏切るような行為だから。

それに、あたしだって恐い。
もし、本決まりになったら、あたしは司さんとの今の生活を終わりにすることが出来るのだろうか?

あたしと司さんの未来は、どうなるのかな。


この数日ブライダル部門を経験しただけでも、
今まで具体的に考えたことのなかった『将来』とか『結婚』なんてことを考えるようになった。


_____司さんとの未来。

そもそも、冷静になって考えてみれば、あたしと司さんの住む世界は大きく異なる。
あたしが例え『未来のメープル』の仕事を成功させることができたとしても、それで一体何が変わるんだろう。

司さんの隣にいること。
司さんの隣で、あたしらしくあること。

周りの目を気にする必要なんてないって頭では分かってる。
でも、実際には『道明寺司の恋人』として見られることは避けられない。
今の自分が、その視線に耐えることはできるのか?

きっと、あたし自身の問題。
あたしの気持ちの問題。
あたしがもっと自分に自信が持てれば・・・
自信が持てたら、何かが変わるかな。


司さんとの未来を考えるために。
あたしが、あたしらしくあるために。


あたしはこの先どうするべきなのか?

あたし自身が、どうしたいのか?


司さんと出会う前の自分なら、海外勤務を第一目標に考えていたと思う。
そして、今は、仕事で認められることで、自分に自信がを持ちたい。
それが、司さんとの未来に繋がると思うから。
でも、それは、メープルの企画一つをまともに考えられない、今のあたしには難しいことだ。

今のままでは、仕事で認められることなんてきっとない。
そして、自分に自信がを持つこともできない。
そんなあたしでは、司さんの隣にいることはきっとできない。


仕事で自身をつけるために、もっと多くの経験を積むべきだ。

そう考えれば、あたしが出すべき答えはすでに出ているのかも知れない。
けれど・・・
その結論を出せば、司さんと別れることになるかも知れない。







そんなモヤモヤはすぐに桜子にバレる。

「先輩、なんだか、疲れてますね。」
「そーかな。」
喫茶店で二人、お茶をしていた。

「道明寺さんとうまくいってないとか?」
「ブーッ。そんなことはありませんっ。」
司さんとは、うまくいっている・・と、思う。
ただ、あたしが現実と将来のギャップを埋められずにいるだけ。

「先輩、そう言えば、夏休みもとっていませんでしたよね?」
「うん。なかなか7・8月のトップシーズンにお休みなんて取れないし。この夏は初めての企画もたくさんだったしね。って、知ってるでしょ?桜子。」
「先輩、今は、平日お休み多いんですよね?」
「うん、まーね。司さんとは、お休みが合わないんだけどね。」

「じゃあ、二人で旅行でも行きません?私も、最後の大学生活なんで、一つぐらいそういった思い出があってもいいかな~と思うんですよね。」
「旅行かぁ。」

多忙な司さんとじゃ、どこにも行けそうにない。
っていうか、有名人の司さんと外デートなんて、相変わらずできていない。
特に、夏はあたしが忙しくって、デートなんて時間もなかった。
それでも、司さんの出張以外はほぼ毎日マンションで会っているんだけど・・。
でも、普通の恋人みたいに、日中から、映画を見たり、ウィンドーショッピングしたりなんて、夢のまた夢だ。


「そうだねぇ。学生さんぐらいしか、平日の休みに付き合ってくれる友達もいないもんね。どっか、行こうか?」
「先輩、沖縄、行きません?」
「沖縄?」
「本島ですけど、うちの別荘があるんですよ。そこにどうです?」
「うわぁ。別荘?」
「行きましょうよ、ねっ?」



にほんブログ村
昨日は、思いがけず、たくさんの励ましのコメントを頂いてしまいました。
心配頂いて申し訳ないです。そして、ありがとうございます。
でも、きっとただの風邪です(笑)。
昨晩は腹痛に悩まされましたが、とりあえず、更新!
これも皆様からの励ましのおかげです。
あ、無理はしませんので、大丈夫です。
低空飛行のつくしちゃん、早く脱出させてあげたい・・です。
関連記事
スポンサーサイト

  1. 続・俺の女
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

  1. 2017/04/19(水) 23:07:27 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
あ●様
コメントありがとうございました。
だいぶ調子出てきましたよ。頭は痛いですが、私、もともと頭痛持ちで、頭痛薬が割と効く人なんです。なので、薬飲めばしばらく大丈夫。でも、お話の方は低空飛行なので、ここで止まると、本当に止まってしまいそうです。そう、昨日いただいた、コメント。ほ~、するどいっ!と思いました。って、鍵付きのコメントはご自身で読み返せないんですよね。覚えていらっしゃるかな?明日をお楽しみに!

こんばんは~(^^)

  1. 2017/04/19(水) 20:26:09 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
腹痛は改善し、頭痛のみが残った感じでしょうか。でも、だいぶ良くなりました。ご心配をおかけいたしました。何故か、常に眠いですが・・。まさか・・できたっ!?って絶対ないです・・はい。

スリ●様
本当だ。司、出てないですね。自分の具合が悪すぎて、司不足を感じる余裕もなかったです(汗)。でも、この辺りのところは自分的にも、一気に行きたくて少し先まで書いてあります。修正は必要ですが・・。明日は、司君出てきます。お楽しみに!

さと●様
母は休みなしなんですよねぇ。分かっているけど。頭痛いけれど、娘の習い事の出待ち中です。もう、帰って寝たいよ・・。こういう時に限って、主人は遅いですしねぇ・・。

じゅんこ様
じゅんこさんが、お口にチャックしている姿が思い浮かんで笑えました。色々言いたくなりますよね。分かります。私、いつも思うのですが、そういう妄想とかをきちんとコメントで短文で表現できる皆様って、本当にすごいと思うんですよね。自分はそういうコメントできなくて、いつも、面白かった・・終わりってなります。あ、妄想書いてもらっても全然いいですよ。コメント欄に流されることも多々あります(笑)。でも、ここの展開は、恐らく変わることはないかな。少し先まで考えているので。ただ、うまくそれを表現できるかどうか・・という大きな問題があります。

四●様
その後いかがですか?slow dance読んでます。この題名の意味とか考えていました。ゆっくりと、お待ちしていますが、11話って、案外すぐに終わってしまいそうで、ちょっと寂しいです。

ふぁいて~んママ様
世話焼きおばちゃん(笑)。自分がその年だったらどうするかなぁとか思ってしまいますね。男をとるか、仕事をとるか・・とか?でも、男って言ったってただの男じゃないよ~。司だよ~。大甘の司君、明日は出てきますよ。


明日の記事・・これかって思うかも・・。
皆さん、覚えているかな~。
では、明日もAM5:00に!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/19(水) 19:45:57 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/19(水) 17:13:23 |
  2. URL |
  3. じゅんこ
  4. [ edit ]
こんにちは☆
またまた気持ちを中に溜め込んじゃってますね…本当に頼ることをしないんだから…困ったもんですね。
こちらの司はとっても大人な気がするのでモヤモヤしてるの気づかれてそうですが…(笑)
海外研修かぁ…普通なら嫌がるだろけどねぇ。
色々司の行動を妄想しますがお話のお邪魔してはいけないのでお口チャックでいますね。
次も楽しみにしてますね(^3^)/
お身体お大事に!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/19(水) 15:54:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/19(水) 06:26:55 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -