花より男子の二次小説。CPはつかつくonlyです。

With a Happy Ending

俺たちが結ばれてから、1か月が過ぎた。

俺たちの付き合いは、順調そのもの。
はっきり言って、結婚しない理由は見当たらない。
あいつには、十分すぎるぐらいの時間を与えたつもりだ。

ぶっちゃけ、もう結婚でいいだろ?


それに、最近ではいろいろと問題が出てきた。
一番の問題は、あのマンションのボロさだ。
初めてあいつのマンションでコトに及んだ時のこと。
ベッドを壊しちゃいけねぇと手加減したつもりだったが、なんと翌日隣近所から苦情が来た。
あのマンションは、今や俺が買収してる。
つまりは俺が大家ってやつで、苦情は俺んところに直接上がって来た。
俺とあいつが一晩中愛し合ってる音が、どうやら近所に筒抜けだったらしい。
あの西田が、やや困惑気味に報告してきたんだぜ?
それを聞いた時の俺の衝撃ったら無かった。

どこの世の中に、まともにHもできねぇマンションがあるんだっ!
けど、あいつ・・自分じゃ気付いてねぇみたいだが、結構イイ声を上げるんだよな。
あの声が、堪らなくいいんだが・・・。
それが、隣近所に聞こえるかと思うと、もはや耐えられなかった。

あのマンションじゃ、もう、あいつを満足にイカせられねぇ。
もしもヤルとしても、手加減するしかなくて、あいつが俺に愛想をつかすんじゃねぇのかと心配だ。
だから今では、牧野をメープルか邸に誘うようにしてる。

だが、あいつは相当鈍い。
お邸じゃ、くつろげないとか言って、マンションに来ての一点張りだ。
バカヤロウっ!!
お前のマンションじゃ、俺がくつろげねぇよ!
まともにできねーんだぞっ!
ボロすぎてっ!


この生活はもう限界だ。
早く一緒に邸で暮らしてぇ。
いや、あいつが二人きりがいいっつーなら、マンションでもいい。

だから、俺は覚悟を決めた。
今日、牧野にもう一度プロポーズをする。

丁度来週からは、アメリカ出張になる。
その前に返事をもらって、すぐに邸に連れ帰ってやる。
そして、満足いくまで、抱いて、抱いて、抱き潰したい。





「副社長。」
「何だよ。余計な仕事は受けねーぞ。今日は、絶対、早く帰る!」

バラの花束は準備した。
邸の受け入れ準備も万端だ。
書斎は、俺と続きになるように壁をぶち抜いた。
寝室は女が使いやすいようにドレッサーを置いたし、
クローゼットの半分は牧野の為に空けさせた。
ドレスなんかも、最低限は用意してあるし、あとはあいつの好みのものを揃えたらいい。


「副社長。」
「だから、何だよ。早く言え、西田。」
「牧野様がプロポーズを受けてくださった場合には、即結婚ということになりますでしょうか?」
「当たり前だろ。今日にも連れて帰る。」
「お邸にですか?」
「当然。」

「総帥より、こちらを預かりました。」

それは一枚の紙きれ。
牧野と俺の将来を約束する紙切れだ。
そこに、オヤジのサインが書かれてあった。

「お前、これ、いつの間に。」

すでに、牧野の父親さんのサインは貰っていた。
先週、挨拶に行ったんだ。
そして、今日、牧野の返事を確認してから、来週アメリカでオヤジにサインをもらうつもりでいた。
それが、すでにオヤジのサインが記入され、ここにある。

こんなことができる奴は・・・西田しかいねぇ。
だが、何故?
いつの間に、こんな手配を?



「総帥より、来週の株主総会で、副社長の社長昇格案の決議がなされると連絡がありました。」
「分かってる。」
「ニューヨークでは、副社長からの結婚報告を強くお待ちです。」
「だから、こんな小細工を?」

西田だって、こんな役目をしたかった訳じゃねぇだろう。
いや、道明寺ホールディングスのため、ひいては俺のためでもあるのか。
俺が社長の椅子に付くためには、結婚は必須条件だと言われていた。

だが、俺は・・・


「言っておくが。」
「はい。」
「俺は、社長の席を確保するために、牧野と結婚したいんじゃねぇ。」
「存じ上げております。」
「結婚と社長昇格は別問題だ。」
「はい。」

「ですが・・副社長、覚えていらっしゃいますか?牧野様との結婚が整わなければ、ご両親の勧めるお嬢様との結婚をと命令があったことを。」

「それが、未だ有効だというのか?」

俺と牧野は近い将来必ず結婚をする。
それが、株主総会までに間に合わなければ、意味がないとでもいうつもりか!

西田は黙って俺の目を見ている。
何を考えているのか、分かんねぇ。


このプロポーズの勝算はある。
牧野が、俺に飛び込んできてくれたら、即結婚だ。

だが俺は、会社のために結婚を望んでるわけじゃねぇ。
愛する女と幸せになりてぇ。
それだけだ。



俺はデスクから、ビロードのケースを取り出した。
牧野の為に、最高級グレードのダイヤを用意した。
デカすぎるって言われるかも知れねぇけど、やっぱこれぐらいは準備しねぇと、俺の愛を疑われかねない。
だって、エンゲージリングは愛の証なんだろ?
俺のデカい愛を、絶対に、牧野の指に通してみせる!

実を言えば、マリッジリングももう出来上がっていた。
俺がデザインした、世界でただ一つのペアリング。
これは、あいつとの結婚式で嵌めてやる。
あいつは俺のもの、俺はあいつのものだ。
でも、あいつと揃いのリングを嵌めたくて、仕方ねぇのは俺の方か・・・


俺の手元には、婚姻届けも、マリッジリングも揃っている。
だが、俺は、社長昇進を理由に結婚を迫るつもりなんてさらさらねぇよ。


俺が望むコトは・・・
会社なんて関係なく、牧野がプロポーズを受けてくれることだ。
そうじゃなきゃ、意味がないだろ?



「副社長・・ご健闘をお祈り致します。」

西田が、深く頭を下げた。


「おう。」

俺は、ネクタイをぐっと締めなおした。



にほんブログ村

展開を悩み過ぎて、頭が禿げそうです・・・(汗)
関連記事
スポンサーサイト

  1. Switch
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/07/20(木) 07:52:58 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは〜(^^;;

  1. 2017/07/19(水) 22:06:34 |
  2. URL |
  3. Happyending
  4. [ edit ]
いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
禿げ発言すみませーん。でも、本当に悩んでいて、この数日で頭の中何度も切り替えています。どうしてか、こう、これだっ!ていう閃きが来ないんですよね〜。

スリ●様
初めは、西田さん、もっと悪者設定してた(汗)。でも、変えちゃったから、ここからどうしようかなぁ。フツーのパターンに戻すかな(笑)。

さと●様
読み返して頂いてありがとうございます!書き始めた当初、『司さん』より、原作の道明寺に近い『司』が書きたかったんですよね(笑)。でもちょっと大人設定にしたくて。そしたら、こんな司になってしまった(笑)。いつも、細かいところまで読んで頂いてありがとうございます。こちらも、手が抜けません!(笑)。司は、抱いて、抱いて、抱き潰せるかな・・・?

ka●様
一体どんなボロマンションなんだ?マンションと言っても、安い賃貸物件。司のパワーに翻弄されると、聞こえちゃう(笑)。つくしの声もだし、ベッドが軋む音とか?きゃーっ、大変!

童●様
コメントありがとうございます!私の妹も、就職してから、頭に10円禿げができるようになって。仕事もキツイので、本当ににストレスなんだろうなぁと心配していました。今は、生えてきてます。私は、禿げそうで禿げてないから、大丈夫です(笑)。

こめ●様
どんな展開でも??大丈夫です??始め考えていたのは、結構、うぉって感じだったかも(笑)。結局、やめちゃいました。またあとがきで書けたらいいかな?まだ迷っていますが、なんとか最後まで書ききります!応援ありがとうございます!

H●様
そうなの。横槍、あれこれ考えて、ドツボにはまってしまった。さー大変!でも、結局は、フツー路線に戻りそうです。ナンジャコリャ!って感じです。花男リメイクの噂チェックしましたよ!どうなんですかねぇ。前回以上のドラマにはならないような気がするのですが・・・。

さてさて、
もう夏休みですね。
うちの地区は明日が終業式。給食が終わり、お弁当の生活になるかと思うと、すごくブルーです。

明日中には、1話更新と思っていますので、また覗いてやってください。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/07/19(水) 16:06:20 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/07/19(水) 15:45:21 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/07/19(水) 14:14:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/07/19(水) 14:10:38 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -