花男の二次小説になります。つかつくonlyです。

With a Happy Ending

「つくしっ、まずいわ。」
と滋さんからのTEL。
「どうしたんですか?」
「今日、パパから連絡が来てね。
知り合いの代議士の娘さんの婚約パーティーに出席するようにって言われたの。
道明寺司も一緒にだって。どうしよう?」

今、滋さんは、鷹野さんのマンションに潜伏している。
滋さんのお父さんからしたら、おとなしく道明寺家にいる娘は道明寺司とうまくいっていると思っているのかも知れないけれど。

「さすがに、パーティーとなると、私の知り合いも来ると思うから、道明寺司と一緒に出席するなんてまずいわ!」
「お断りできないんですか?」
「仕事でつながりがあるのと、家柄的にもあちらも名家だから、無理だと思う。」
「そんな・・。」
「今週の土曜日だから、急に腹痛とか頭痛とか、急病で行けなくなれば・・」
「そっ、そうか。その手があるか。」
「つくし、大丈夫?ごめんね。あたし達のために。」
「ううん。すでに乗り掛かった船だもの。なんとか最後まで行くつもり!」
「道明寺司とはどう?」
「うん。まあ、口は悪いけど、悪い奴じゃないですよ。お互いに、見合いは断るってスタンスだし。なんか、男友達って感じかな。一緒にいても苦痛じゃないですよ。大丈夫です。」
「道明寺司と一緒にいる?」
「晩御飯は一緒に食べますし、話もよくしますよ。お友達関係になったみたいです。」
「お友達関係・・。」
「心配しなくても、大丈夫ですよ。今のところ、順調です!」
歯切れの悪い滋さんを励ましたくて、明るく言ったつもりだったけれど、
滋さんはなんだか考え込んでいるみたいだった。

「本当に大丈夫ですから!」
「分かった。何かあったらすぐに連絡してね。」



*****



「おいっ!」
と道明寺に呼びかけられた。
来たっ。
「明後日のパーティーのこと?」
「あぁ、お前どうする?」
「道明寺は行かないの?」
「お袋からは、お前と行けって言われた。」
「あたしも同じ。」

面倒くさそうな道明寺の顔。
あたしは、その顔をみて、この人も行きたくないんだなって思った。
しかも、あたしを連れて行くなんて。
パーティーにあたしを連れて行ったら、周りからどう思われるかなんて知れている。
もちろんあたしだって、出席するわけにはいかない。

だから・・
「ねぇ、あたしたち、さぼっちゃおうか?」

それは、今までバイトも勉強もひたすらまじめにやってきたあたしの、
初めての反抗かもしれない。
なんだか、ドキドキしながら、道明寺の返事を待った。


~・~・~・~・~・~


「ねぇ、あたしたち、さぼっちゃおうか?」

という滋に、驚く俺。
「そんなに、行きたくねぇの?」
俺と・・という言葉は飲み込んだ。

あいつは気まずそうに、
「そのパーティーに二人で顔をだしたら、世間からも、あたし達はそういう関係だって思われちゃわない?」
と言う。

まぁ、それは否定しない。
ババァたちだって、それが狙いだろう。

「あんただって、行きたくないでしょ。だったら、そう!二人でどっかに、逃げちゃおう。」
「例えば、どこだよ?」
「例えば・・、うう~ん。誰も追いつけないところ、船、とか?」
「クルーザーか。」
「うんうん!」
「ギリギリまでは、パーティーに行くと見せかけて、逃げるの。楽しそう。どう?」

俺とパーティーに行くのは嫌なくせに、俺と逃げてクルーザーに乗ると言う。
それはどういう意味なのか、さっぱり分からねぇ。

けれど・・・
「乗った!」
と俺が口角を上げると、嬉しそうに右手を挙げたあいつと、ハイタッチを交わした。


高校生のガキかよっ、と思ったが、こいつが俺と出かけたいというのは初めてのことで、うれしい気持ちがあったのも事実。
そんなことを思いながら、一人苦笑した。





にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

  1. 初恋
  2. / comment:3
  3. [ edit ]

ありがとうございます^ - ^

  1. 2016/09/26(月) 18:55:43 |
  2. URL |
  3. happyending
  4. [ edit ]
毎回まとめてのお返事になりますが、
コメント、拍手コメント、ありがとうございます。
とっても励みになっています。

楽しんで頂けていると聞くとホッとします(笑)。
一緒にドキドキして頂けて、本当に嬉しい!

またお暇なときに、コメントお寄せ下さいね^ - ^

はじめまして!

  1. 2016/09/26(月) 09:02:48 |
  2. URL |
  3. はまきち
  4. [ edit ]
突然のコメント失礼します。
いつも読み逃げでごめんなさい!
もう、面白すぎてついに勇気を出して初コメですー!
続きが気になって気になって…おかげさまで朝は早起き♬
私はつかつく一筋なので、滋が司に興味なし!なのは読んでいてものすごい安心感あります♡(笑)
これからも楽しみにしています♡

管理人のみ閲覧できます

  1. 2016/09/26(月) 06:48:10 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -