花より男子の二次小説。CPはつかつくonlyです。

With a Happy Ending

「つくし~!お帰り!」
と滋さんに抱きつかれた。
「ただいま。」
といって笑いながらも、涙を流すあたしに、滋さんが驚いている。

「つくし、つくし、どうしたの?何か嫌なことされたの?」
違うよ。
嫌なことなんて、一つもなかった。
生まれて初めて、男の人を好きになった。
初めてキスをして、初めて抱き合った。
どうしよう、これで終わりだなんて。
涙が止まらないよ。

そんなあたしを、滋さんが真剣な表情で、抱きしめてくれていた。


滋さんが、今までの経緯を話してくれた。
道明寺との縁談があってから、鷹野さんと将来の約束をしっかり交わしたこと。
その上で、妊娠を望んだこと。
赤ちゃんを授かって幸せなこと。
赤ちゃんを授かったことで、滋さんのご両親も、鷹野さんのご両親も二人の結婚を許したこと。
もし許されなければ、二人とも家を出る覚悟だったこと。
鷹野さんは大河原家の婿と言う形で入籍したこと。
けれど、このことはまだ極秘で、世間には知られないようにしているとのこと。
それは、まだ鷹野さんのご家族と正式に今後の方針が決まっていないということと、現在すでに鷹野さんは、鷹野物産を先導する立場にあることから、すぐには公表できないのだという。
しかし、将来的には、二人で大河原財閥を継ぐ覚悟でいると。

道明寺財閥とのビジネスの関係も、形式上は円満に解決したと聞いた。
あたしの役割は本当に終わってしまったんだと思った。


それから、妊娠中の滋さんは、あたしと一緒にニューヨークへ留学することになった。
日本にいては、妊娠していることは、すぐに大学内に広がるから。
ちょうど鷹野さんもニューヨークでの仕事があり、二人で一緒に住むことになるそうだ。

あたしは、二人がうらやましかった。
幸せそうな滋さん。
それを羨んでしまう、自分が醜い。





それから1週間後、8月の終わりに、あたしはアメリカへ飛び立った。
道明寺への気持ちに未練がないかと言われれば、嘘になる。
でも、今の状況で、あたしが道明寺に会いに行けるわけがない。

もし、あたしが、会いに行ったらどうなる?
道明寺に呆れられて、嫌われるんだろうか。
それとも、許してくれるんだろうか。
けれど、たとえ道明寺に許してもらえたとしても、ただの庶民の娘のあたしを、道明寺家が許すはずがない。

あたしは、道明寺に書いた手紙を思い出していた。
未練がましいあたしの言葉。
でもいつか、道明寺にもう一度会いたい。
あの時、道明寺と一緒にいたのは、「牧野つくし」という女だったんだって伝えたい。
そんなこと言ったって、どうしようもないことは分かってる。
でも、いつか、思い出話のように、振り返ってもらえたら・・
それだけでもいいのにと思った。

それがいつになるかなんて分からない。
あたしが大学を無事に卒業したら?
無事に弁護士になることができたら?
あいつが、立派な後継者になったら?
けれど、いつになったって、自分がついた嘘が消えてくれるわけじゃない。
自分が侵した罪が怖い。
いつか許されるとしたら、それはあいつがあたし以外の誰かと幸せになった時なんだろうか。
そう考えると、胸が痛くて、また泣きそうになった。




ニューヨークではホームステイをすることになっていた。
JFK空港に、ステイ先のケビン夫妻が迎えに来てくれた。
50台後半の夫婦で、一人娘さんは、すでに嫁いでしまったのだそう。
ここ数年は毎年日本からの留学生を受け入れているそうだ。
永林からの大学生は初めてだと言っていた。
そりゃそうだよね。永林の学生なんて、ほとんどがお金持ちなんだから、
ホームステイなんてするはずないもん。


9月に入るとすぐに、大学の授業が始まった。
ホームステイ先から、バスで20分の距離でありがたい。
英語にはある程度の自信があったけれど、それでもドキドキした。
初めての教室、まわりには全く姿形の違う学生たち。

夏休み前に思い描いていた希望に満ちたスタートとは違っていたけれど、
他のことは何も考えられないくらいに、勉強に集中したいと思った。




にほんブログ村
つくしってば・・。次は明日の朝5時に。
次から少しずつ展開していきます。
関連記事
スポンサーサイト

  1. 初恋
  2. / comment:3
  3. [ edit ]

コメント・拍手ありがとうございます。

  1. 2016/10/06(木) 22:10:25 |
  2. URL |
  3. happyending
  4. [ edit ]
つくしはね。きっと、本当に諦めるつもりなんですよ。
いつかまた会えたらいいと割り切ろうとしているんですよ。
自分の幸せよりも、周りの幸せを優先しちゃういい子なんですよ。
でも大丈夫、運命の輪は二人を引き離しません!
司を幸せにできるのは、つくしちゃんしかいませんから。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2016/10/06(木) 20:36:14 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2016/10/06(木) 17:37:22 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -