花より男子の二次小説。CPはつかつくonlyです。

With a Happy Ending

あたしは大学の3回生になり、経済の勉強に力を入れるようになった。
道明寺は今年MBAを取得するらしい。
あたしも負けてられないよね。
実践的なことはできないけれど、経済の仕組みから始まって、新たなビジネスモデルをたたき上げるという、創造的な分野に興味を持った。
自分が提案したビジネスモデルを実現するにはどうすればよいか?
過去のモデルを見ながら、研鑽の日々だ。
勉強はつらいこともあるけれど、一つ一つの知識を積み上げていくことに満たされた。
この先には、道明寺との未来があるんだ、そう思えたから。
あたしは道明寺ホールディングスに入社が決まっているため、就職活動は必要ない。
そのため、道明寺楓からの課題にも取り組んでいるんだけれど、これが結構大変。
まあ、インターンシップのようなものなんだろうと思うけれどね。


昨年アメリカで、化学プラントの環境問題を改善させる目的での新たなビジネスが展開され始めた。
それはとっても画期的な事業で、環境問題にうるさい欧米人も納得するプログラムであり、あたしも感銘を受けた。
しかも、それは道明寺ホールディングスの単独事業であり、原案から実行まで、全ての指揮をとったのは、会長の第一秘書を務める、道明寺司。
異例の抜擢もさることながら、彼のスピード感の溢れる事業展開と、その指導力は全米を震撼させたと言っても過言ではない。

すごいっ、すごいよ。道明寺。
彼を頼もしく思う反面、あたしはさみしくもあった。
彼はどんどん先に行ってしまう。
あたしは到底追いつけないよ。
あたし、あいつの隣に並ぶ女性になれるかな・・・


そんなさみしい時には優紀や桜子、滋さんが馬鹿騒ぎをしてくれた。
夜中まで飲んで、騒いで、ソファで寝ちゃったりした。
皆ありがとうね。あたしも、がんばらなきゃいけないな。



そんな日々を送るあたしの前に、道明寺楓が帰国した。

「報告は受けています。大学でも上位の成績だと聞いているわ。頑張っているわね、牧野さん。
それから、先日レポートとして提出された事業計画は、とても興味深いわ。」

道明寺楓に褒められた??信じられない・・・

「司には、日本に婚約者がいると話しています。いずれ紹介しますから、そのつもりで。」

あたしは、少しの間、その言葉を理解できなかった。
婚約者?あたしのこと??
道明寺に会えるの??

「はい!ありがとうございます。頑張ります!」
あたしってゲンキンだ。すっかり、気持ちが浮上した。


関連記事
スポンサーサイト

  1. あなたに会いたくて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Author:Happyending
ときどき浮かぶ妄想を書き留めたくて始めました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -